| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

「競馬を楽しむ」


1杯の珈琲に夢を託して!
コロナ拡大ストップを願って!
「新学期が限定ですが始まりました!注意が必要です」20-34(Kei)

JUGEMテーマ:育児

 私達は食事に必要な買い物以外は外に出ないようにしていますし、役所とかはまとめて一度に済むように考えて行動していますが、いよいよ学校が時々というか1週間に1回程度スタートします。

これまでは休んでいただけに子供達や孫達は心配がありませんでしたが、今度は学校が問題になりますので心配は倍になります。

もちろん学校が休みの場合、困る御家庭もあると思いますが、家に居る方がいい場合もありますし、子供達だけになって面倒を見る人が居なければそれはまた問題ですし、良い解決法はないものかと考えてみました。

 

こんな事態になった時は、対応の方法を多様化した方がいいと思うのですが、今回は一方的な方法が取られたわけですが、学校で勉強する子と、ネット学習やネット授業という方法もアリかなと思います。

息子は高校の時にネット授業を受けながら高校を卒業しましたが、学校に行くのは土曜日と日曜日だけでした。

教育に関しては私は放任主義をとってきましたが、余りプレッシャーに強くない子は途中でギブアップしてしまいますので、その後の人生に大きな影響がでてしまいます。

 

学校でしっかり勉強したい子も沢山いますし、色々なニーズに対応できる場を構築することは、こんな緊急時には最も大切な事だと思うのです。

最も大切なのは少子化で少くなった子供たちをどうやって、危険から守れるかが大切ですし、どんな親でも同じ様に考えていると思うのですが、その方法はそれぞれ違う筈ですから、多様化していて当たり前だと思うのです。

学校という集団生活の中で感染拡大が起こったら防ぎようがないのですが、ネット授業で補えるならそれが良いと考えています。

 

 かつて無いような事態を各国が経験している訳で、それぞれの国が違う対応ですが目指していることは世界中同じだと思うのです。

日本でも8日に「緊急事態宣言」がされますが、他の国の「ロックダウン」とは違って制限が限定され、一人一人の自覚が大切ですから生活の変化は緩やかなものですし、これ以上拡大しないよう注意しなければなりません。

できる限り人との接触を避け外出を控える必要があるのですが、このまま終息に向かう訳でもないように感じていますし、それぞれの常識ある対応が必要です。

|00:42| 一杯の珈琲に夢を託して | comments(0) | - | posted by MEGAJAPAN -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.