| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

「競馬を楽しむ」


1杯の珈琲に夢を託して!
「勝てる競馬と負ける競馬!」20-017(創)

JUGEMテーマ:競馬

 最近は色々な事が起こってコロナウイルスのような侵略にも日本側の対応の悪さで、食い止めるどころか拡散させてしまったり、犯罪者の海外逃亡を許すなどとても普通ではなことが起こっています。

私達の仕事も影響が大きく出ており売り上げが下降線を辿っている業種もあって、パソコンのパーツも同じように入らなくなっているものもあります。

 

ウイルス対策としては競馬の研究も完全に在宅で行う事にして、PC工房の仕事も各担当者が自宅からサポートできるように切り替え、修理や組み込み作業だけ工房で行うようにして対応しました。

出来る限り人との接触を少なくして、拡散を防がないとOB会も困ってしまう事態になってしまいますので、十分に対策を取っているつもりです。

 

さて今日は「勝てる競馬」と「負ける競馬」をテーマに書いてみましたが、考え方は人それぞれで十人十色ですから、参考程度にと思って読んでいただければと思います。

自分の場合は「勝ち逃げ」メインで、その他の購入はしないのが普通でしたが、3年ほど前から2歳戦⇒3歳戦での研究をスタートさせ思いっきりではないですが、何とかプラスを残せるようになりました。

 

今回も3歳戦の1勝クラス以上の成績が載せられていると思いますが、見ての通り非常に良い成績です。

みなさんもご存知の「吾郎」さんの通常買いとよく似ていますが、ハンデ戦が無いクラスなので比較し易いという事で、的中できる数が増えるからです。

しかも、「Pランク」内での決着が多い事もその理由の一つとなっています。

 

すべてのレースを通常買いしてしまう人も多いようですが、一発逆転の穴狙いでもそう簡単には的中ができないものですから、「勝ち逃げ」を私達はしています。

これからも同じように競馬を楽しむためには負けない事が肝心なのですが、基本的な事で競馬を長く楽しみためにはどうしても負けられないという条件は必要です。

 

したがって「勝ち逃げ」にたどり着いたのですが、平日はみんな仕事をして頑張ってきましたし、競馬で生活が出来るなど思ってもいなかったし、負けるものだと思ってやってきましたので仕事は懸命にしてきました。

仕事をして生活のベースを築きながら、好きな競馬の研究をしてきたと思っています。

 

したがって若い頃は遊ぶ時間もない程苦労してましたし、競馬研究を始めてからも結構苦労しましたが、「勝ち逃げ」のお陰で独立もできましたし、結婚もして家族もできましたし、何よりも好きなだけ好きな事が出来るのが一番うれしいです。

 

 

昨日は「ボス」の自宅にお邪魔して美味しい珈琲を久しぶりに頂きながら、富士山を眺めながら色々と今後の事を話し合いました。

左が朝6時、右が夕方6時頃の富士山です。綺麗ですね!

|10:37| 一杯の珈琲に夢を託して | comments(0) | - | posted by MEGAJAPAN -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.