| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

「競馬を楽しむ」


1杯の珈琲に夢を託して!
コロナ拡大ストップを願って!
情報過多が自己を壊しやっとたどり着いた癒しの世界!(大翔)

JUGEMテーマ:競馬

 僕(ヒロト)は19年7月に卒業が決まったのですが、みんなより苦労したのは自分だと思っています。

塾生になったのはもちろんみんなと一緒でしたが、なんとなく競馬にのめり込んでしまっていたので、基礎から勉強をする必要はなかったし、馬券も普通に購入していました。

 

競馬塾の同期にも何人かは競馬ファンがいて結構色々と情報交換したりで、楽しんでいたのですが、途中から全然的中が少なくなってマイナスが大きくなったのです。

みんな別々のスポーツ新聞や競馬新聞を持ち寄っては情報交換をしていたのですが、どうやら情報過多になって消化不良に陥っていたようです。

 

ほぼ7人くらいは集まってちょこちょこ馬券を購入したりしていたのですが、情報交換するようになってから3人が辞める事になって、自分も諦めかけたのです。

「迷いが生じたら暫くは馬券を購入しないで!」とアドバイスしてくれたのが「道大」さんでした。

「勝ち逃げ」が出来る様になる3年目に勝負をすることにして、馬券の購入を止めて迷いもなくなり充実した1年を過ごして、3年目の年明けから「勝ち逃げ」に参加、無事に7月には仲間4人と一緒に卒業が決まりました。

 

確かにキャンブルをしている醍醐味は無くなりましたが、人間の努力はどうやら動物の能力とは一致しないのかもしれないのですが、馬を分かろうとしてもそれこそ無理なのかもと納得するようになりました。

特に「アーモンドアイ」が「有馬記念」で負けた時は、ショックが大きくこんなに強い馬でも距離の壁なのか、コースが苦手なのかという疑問が残りました。

たった一つの的中に賭ける「勝ち逃げ法」には面白さはないのですが、競馬を続けるための継続性はあると思っています。

 

いつの日かまた違う購入をするようになるのかもしれないですが、暫くは「勝ち逃げ」で競馬を楽しもうと考えていますし、好きな馬は単勝買いで応援しています。

予想する事の楽しみを捨てるのはとても難しい事なのですね!

|08:22| Web競馬塾 | comments(0) | - | posted by MEGAJAPAN -
1番最初に卒業したかった僕は1日違いで2番目だった!(湊)

JUGEMテーマ:競馬

 「競馬塾」へ入ったからと言っても競馬が上達する訳ではないのですが、それはそれで間違いでどちらかと言うと負けないように工夫する事を勉強するようなもので、絶対的な必勝法が見つかる事もないのです。

曖昧な表現しかできないのですが、ギャンブルですからみんなが同じやり方でなんてあり得ないと、自分なりに思っていたのです。

しかし実際にやってみると、違った結果に驚いていますが、お金も少なかったし研究室の基金を借りてまで、自分の考えた方法とは違う「勝ち逃げ」で卒業が可能になるなど考えもしませんでした。

 

2019年〜20年の卒業に参加したのは24名の内、21名で3名は自己都合で途中で、残り1名は最後まで頑張ろうとしたのですが家族の都合で卒業できませんでしたが、僕は他の事はしないで結局は「勝ち逃げ」で卒業を目指しました。

「勝ち逃げ」は順調でしたので、グループ買いで最低金額で購入し6月19日に全額借金を返して、「連」さんと一緒に6月末には卒業したのですが、「連」さんは18日に返済したので1日違いで2番目になりました。(笑)

 

今でも「ギャンブル」には消極的な僕ですが、自分には「勝ち逃げ」が合っているのか順調ですし、なんとなくアウトドア派なので自然の中での生活ができていますし、馬が今の自分には恋人なので馬産地の青森や北海道に良く出かけています。

昨年はイギリスとオーストラリアでのキャンプにも参加して、今年はアメリカでのキャンプを予定していたのですが、コロナですべての予定がキャンセルとなりました。

 

安い航空券を探しては国内も国外も出掛けていたのですが、楽しみが無くなって本当に残念ですし、現地の競馬場に行くのも楽しみでイギリスとオーストラリアでは馬券も購入して楽しかったです。

今年は「勝ち逃げ」の他、少しだけ「コロガシ」にも参加していますが、プラスでも成績が不安定なので後半戦からは「勝ち逃げ」だけに戻りました。

 

研究室は現在は「リモートワーク」中なので、みんなとはほぼ毎日SNSで情報交換していますが、やはり週に1回くらいは集まりたいと思います。

早く会えるようになると良いですね!

|04:37| Web競馬塾 | comments(0) | - | posted by MEGAJAPAN -
1番最初に失敗した僕と1番最初に卒業が決まった僕?(連)

JUGEMテーマ:競馬

 僕の競馬塾卒業は20人の中で1番最初だったのですが、失敗も1番最初で地獄と天国をたった2ヶ月の間に味わいました。

こんな経験は2度とはしないと思うのですが、「勝ち逃げ」に対して懐疑的だった僕は研究課題を「吾郎」さんの通常買いにして2年間頑張ったのです。

それなりに結果は悪くない程度に勝てていたのです。

しかし、3年目になるとプレッシャーに負けたのか、ことごとく失敗が続いて用意した資金はあっという間に4分の1まで減ってしまったのですが、もう「勝ち逃げ」に戻すだけの資金はなかったのです。

 

十分に準備して19年の1月からスタートした購入は、毎月50万くらいの赤字になって6月9日には100万弱に資金が減り、もう諦めかけたのですが、たまたま研究室で「Win5」の全通りを購入している先輩に会ったのです。

「Pランク」6頭の組み合わせを全部買うなど普通ではないのですが、「勝ち逃げ」があるからできる買い方だという事が理解できた瞬間で、初めて話をして「勝ち逃げ」の大切さを教えられたのです。

 

それで考えたのが6月16日の「Win5」に掛けてみようと思い、先輩に相談して相乗りさせてもらったのです。

成績は次の様になったのです。

 

★6月16日

▼Win5対象

◎阪神10R07・13・02・01・03・06B3-7-13/2,200/6,260/2,090/20,650「灘S」定量

◎東京10R06・03・01・08・11・07C8-1-11/2,960/5,380/4,320/26,040「町田特別」ハンデ(2勝クラス)

◎函館11R13・11・02・07・10・01A10-11-13/1,910/3,900/1,200/14,460「函館スプリントS」G3別定

◎阪神11R01・05・06・08・02・04E5-0-0「米子S」L別定

◎東京11R06・08・01・14・03・11C1-8-11/1,270/2,450/5,510/22,120「ユニコーンS」G3別定

結果は3-8-10-5-1で9,841,270円という配当になったのですが、涙が出て止まりませんでした。

 

どん底に落ちたのが4月中旬でしたので、2ヶ月の間に地獄を味わって天国に返り咲いたようなもの、本当にラッキーでした。

借金の返済をすべてして、早々と6月末に卒業が決定しました。

 

一度は諦めた訳ですから、それからは余計な事をせずに「勝ち逃げ」だけを半年間やり続け、今年も「勝ち逃げ」と「新勝ち逃げ」だけで勝負しています。

「勝ち逃げ」は面白さはないのですが、安定した収入が得られますし安心感があります。

最近は時々「コロガシ」にも参加していますが、あまり良い結果ではないですが楽しんでいます。

 

僕達の競馬はこうして同期20人分のドラマがあるのですが、「シゲ」さんや「吾郎」さん達の物語に比べると海と池ぐらいの違いがありますし、このブログ内のどこかに載っていますから機会があったら読んでみて下さい。

|04:43| Web競馬塾 | comments(0) | - | posted by MEGAJAPAN -
「コロガシ」との衝撃的出会い!(陽太)

JUGEMテーマ:競馬

 競馬塾卒業が12番目だった僕も年明けの1月に決定したのですが、何事もスロースターターの僕ですし、競馬にも特に興味を持っていませんでしたから、卒業出来たらラッキーぐらいしか思っていなかったです。

ちなみに名前は「陽太」、読み方は「ようた」ではなく「ひなた」なのですが、どうしても「ようた」と呼ばれる事が多く、もう面倒なので「ようた」でも対応しています。

 

競馬塾の最初の研修が乗馬と馬の世話を経験する事でしたが、その時初めて馬の可愛らしさにすっかり虜になってしまいました。

もう牧場で過ごすのもいいかなと思ったくらいですが、早起きが苦手な僕にはとても無理でしたので、馬を観るために競馬場に良く行くようになったのが競馬塾2年目でした。

そんなこんなで3年目は「勝ち逃げ」を最低金額で初めて、のらりくらりと購入していたのですがグループ買いなので、力が入らなかったというのが本音です。

 

その年は就職活動もあったし結構忙しかったのですが、徐々に希望の会社は遠退いて行くばかりで途中でギブアップでした。

そんな中、海外の競馬見学で「凱旋門賞」の見学に参加してとても楽しかったですし、良いものだと考えるようになって真面目に競馬に取り組むようになりました。

「勝ち逃げ」は順調だったのですが、引っ越ししたり車を買ったりでついついプラス額の半分ほど使ってしまったので、出来れば12月には借りたお金を返して競馬塾卒業を決めたいと思いましたが、ちょっと足りないので11月の最終週にコロガシに参加してみることになりました。

 

11月30日と12月1日に2日間から参加して、ラッキーにも4口参加で210万のプラスになって初参加で返済額確保で、お正月明けには卒業が決まりました。

その後も参加を続けましたが、僕が参加しているチームなんと3月7日まで的中が無かったのですが、ほぼ14週連続でハズレですが4万参加で、およそ28万のマイナスでした。

しかし3月7日に96万弱のプラスですから、5ヶ月に1回の的中でも十分にプラスになる事が分かっています。

 

「勝ち逃げ」はちょっと投資みたいで嫌なのですが、この「勝ち逃げ」のお陰で「コロガシ」ができるんだという事が分かって、今は「勝ち逃げ」にも真剣に取り組んでいます。

そして今年もできたら「凱旋門賞」を観戦に行きたいです。

|03:33| Web競馬塾 | comments(0) | - | posted by MEGAJAPAN -
「勝ち逃げ」をバカにしていた僕達!(大&朝陽)

JUGEMテーマ:競馬

 今年の「競馬塾」卒業は20名、最後までの残って4月まで決まらなかった僕達二人ですが、「大(マサル)」と「朝陽(アサヒ)」と言います。

「勝ち逃げ」をバカにして無理な購入をしたために、卒業までに資金が足りなくなってしまい卒業が遅れたのです。

 

最初は24人いたのですが3年間で4人減って、僕達も本来なら卒業不可能だったのですが、「シゲ」さんや「吾郎」さん達の応援でギリギリ残れたのです。

一時は諦めたのですが「新勝ち逃げ」のお陰で、「勝ち逃げ」をバカにして失敗した僕達は救われました。

 

競馬塾では1年で50万、2年で100万をどんなことをしても貯めることが義務付けられていますので、アルバイトを土日にしてそれを貯めるようにして頑張るのです。

もちろんその環境は整っているのですが、3年目は研究室基金から貯金と同額の資金が無利子で借りられますので、競馬で勝つかアルバイトで返済するかで完済した人から卒業が決まっていきます。

 

ちょっと厳しいと思うかもしれませんが、「勝ち逃げ」だけなら早く返せるのに、僕達二人は通常買いに拘って当初用意した資金を失くしてしまったのです。

競馬は19歳の頃から勉強もしていたし、それなりに成績も良かったので簡単に考えていたのが大きな間違いだったのです。

競馬を覚えれば覚えるほど軸が絞れなくなって、迷う事になって暴走してしまったのですが、気付くのが遅く先輩に相談したのも年が明けてからでした。

 

僕達は諦めていたのですが、先輩が出した結論は「新勝ち逃げ」の勝負で、その他の購入は一切禁止の策で対応する事になりました。

二人で残っていたお金は合計80万程度ですからとても厳しい状況にあったのですが、4月5日は東西の3連複で106万のプラス、4月12日は東西の3連複114万のプラスで終了となって、4月14日に全額返済してギリギリ卒業となったのです。

 

購入は二人で東西376,000円と十分の一なのでが、もう心臓はバクバクで本当にヒヤヒヤしました。

スタートの4月5日は東西9Rまでは全部ハズレ、阪神が10R、中山が11Rで的中でしたので生きた心地がしませんでしたし、次の週も中山は12Rでの的中で本当にしんどかったです。

(この日は二人で思わず抱き合って喜びましたが、今考えるととてもキモイです!笑)

 

今は大人しく「勝ち逃げ」を少ない金額で行っていますので、コロナでもなんとか生き延びています。

僕達が負けてもいいように返済額を用意してくれていた事を後で知ったのですが、「シゲ」さんや「吾郎」さん達先輩には本当に感謝です。

自分達のミスで迷惑を掛けてしまい、本当に申し訳ないと思っています。

これから少しでも恩返しできたらと思っていますが、「新勝ち逃げ」の初日はG1「大阪杯」があった日ですから今でも鮮明に覚えています。

|06:46| Web競馬塾 | comments(0) | - | posted by MEGAJAPAN -
今週の3歳戦2月15日〜16日(翼)

JUGEMテーマ:競馬

 今週も3歳戦は土曜日が4鞍、日曜日が3鞍の合計7鞍が予定されていますが、トライアルレースも含め大切なグレードレースを2鞍含んでいます。

 

◎2月15日

★東京04R11・15・09・10・14・16A2-1-3/15-11-9/340/850/1,440/7,780「1勝・ダート」

★京都07R09・04・14・08・11・01C3-1-2/14-9-2/890/1,830/760/5,000「1勝・ダート」

★小倉10R09・08・06・04・01・12D1-2-3/9-8-6/710/1,440/1,960/8,130「あすなろ賞・1勝・芝」

★東京11R03・01・12・09・10・06C2-4-0/1-9-0/960/1,700/--------/-------「G3クイーンC・芝・牝馬」

 

◎2月16日

★東京06R08・11・05・04・06・01C3-6-5/5-1-6/2,220/3,660/8,430/36,210「1勝・芝」

★京都09R07・05・03・04・02・01B2-1-4/5-7-4/430/790/760/3,100「こぶし賞・1勝・芝」

★東京11R08・07・06・03・01・02A3-6-2/6-2-7/2,580/4,540/2,460/16,600「G3共同通信杯・芝」

 

今週の3歳戦は7戦7勝で3着までの的中が6鞍もあったのですから、これでプラスにできなければちょっとおかしな話です。

無駄なレースをやらなければ競馬はいつもプラス出来るものですから、みなさんで買い方をもう一度考えてみて下さい。

 

今週末の22日と23日も楽しみながらやってみて欲しいものです。

今日はどうして3歳戦に拘るのかについてチョットだけ触れておきます。

3歳戦にはハンデ戦が無いのですから、シンプルに馬の能力差だけで比較ができます。

これが一番大切な事なのですが、下手にハンデ戦が荒れるから高配当になるとかで勝負すれば的中できるレースが少なくなってしまいますし、意外とプラスにする事は難しくなってしまうのです。

 

◎2月22日

★東京03R「1勝・ダート」

★京都06R「1勝・ダート」

★京都09R「つばき賞・1勝・芝」

★東京09R「フリージア賞・1勝・芝」

 

◎2月23日

★東京05R「1勝・芝」

★京都06R「1勝・芝・牝馬」

★東京09R「LヒヤシンスS・ダート」

★小倉10R「あざみ賞・1勝・芝」

|11:34| Web競馬塾 | comments(0) | - | posted by MEGAJAPAN -
今週の3歳戦2月8日〜9日(翼)

JUGEMテーマ:競馬

 今週の3歳戦は下記の通りですが、東京は2週目という事もあってとても難しいレースが多かったです。

それでも3歳戦の1勝クラス以上は、6戦3勝で3着までは2勝と順調でした。

 

☆2月8日

★東京04R13・02・14・06・11・12B1-0-0/13-0-0「1勝・ダート」

★東京09R11・06・09・08・10・02C5-2-0/10-6-0/1,530/3,080/------/-------「春菜賞・1勝・芝・牝馬」

★小倉10R03・06・11・07・08・05E0-0-0/0-0-0「かささぎ賞・1勝・芝」

★京都10R02・10・08・07・12・04B3-1-4/8-2-7/1,300/2,550/3,080/15,880「LエルフェンS・芝・牝馬」

 

☆2月9日

★東京09R01・06・08・07・03・02C1-2-3/1-6-8/570/1,140/710/3,090「ゆりかもめ賞・1勝・芝」

★京都11R08・04・05・07・06・03A0-4-1/0-7-8「G3きさらぎ賞・芝」

 

今週末も土曜日が4鞍、日曜日が3鞍の合計7鞍が予定されていますが、トライアルレースも含め大切なグレードレースを2鞍含んでいます。

 

◎2月15日

★東京04R「1勝・ダート」

★京都07R「1勝・ダート」

★小倉10R「あすなろ賞・1勝・芝」

★東京11R「G3クイーンC・芝・牝馬」

 

◎2月16日

★東京06R「1勝・芝」

★京都09R「こぶし賞・1勝・芝」

★東京11R「G3共同通信杯・芝」

|00:35| Web競馬塾 | comments(0) | - | posted by MEGAJAPAN -
新しい勝ち逃げは軸から3連複6点と3連単36点!◆蔑供

JUGEMテーマ:競馬

 「新しい勝ち逃げ」のパート△任垢、コロナウイルスパニックでカミさんの会社は大忙し、マスクや消毒剤の在庫は無くなるし注文は山のように入り、対応ができない事態になって私も駆り出されて本当に大変でした。

たまたまマスクはインフルエンザの季節柄、通常の5倍から7倍は倉庫に在庫を抱えていたので本当に助かりましたが、2月からの入荷はゼロ、在庫もゼロになりました。

早く収まってくれるといいですね!みなさんも十分に対策取って欲しいと思います。

 

 新しい勝ち逃げは先週の土日に、研究チームみんなで実験購入をしましたので結果をお知らせしておきます。

薄い青数字は「Pランク」での購入時に購入をしない馬番です。

 

◎2月8日東京

レース・ランク1位・2位・3位・4位・5位・6位・馬番着順・3連複/3連単(読み方)

08R02・04・10・07・09・11B11-4-9/5,860/40,730(2位軸)

☆3連複08R5,860円(6点23300)1,365,380-540,000=825,380

☆3連単08R40,730円(36点3300)1,344,090-540,000=804,090

◎2月9日東京

06R13・06・14・11・04・16C16-6-4/7,160/54,310(2位軸)

☆3連複06R7,160円(6点7200)515,520-200,000=315,520

☆3連単06R54,310円(36点900)488,790-200,000=288,790

合計「3連複」1,140,900円・「3連単」1,092,880円

 

◎2月8日京都

レース・ランク1位・2位・3位・4位・5位・6位・馬番着順・3連複/3連単(読み方)…

05R03・01・09・08・12・06C8-9-3/1,530/9,490(1位軸)

☆3連複05R1,530円(6点13700)209,610-120,000=89,610

☆3連単05R9,490円(36点2200)208,780-120,000=88,780

◎2月9日京都

08R09・06・04・03・05・01A9-3-1/4,440/11,420(1位軸)

☆3連複08R4,440円(6点33600)1,491,840-540,000=951,840

☆3連単08R11,420円(34点15900)1,815,780-540,000=1,275,780

合計「3連複」1,041,450円・「3連単」1,364,560円

 

東京も京都も同じくらいのプラス、でも軸選定が難しいですがコツを覚えればなかなか楽しめる購入方法だと思います。

もう少し、せめて1年くらいは実験購入したいと思います。

|11:58| Web競馬塾 | comments(0) | - | posted by MEGAJAPAN -
今週の3歳戦2月1日〜2日(翼)

JUGEMテーマ:競馬

 今週の3歳戦は下記の通りですが、東京は開幕週という事もあってとても難しいレースが多かったです。

それでも3歳戦の1勝クラス以上は、7戦3勝と順調な滑り出しでした。

 

☆2月1日

★東京04R09・01・07・08・02・06B1-0-5/9-0-2「1勝・ダート」

★京都09R01・02・09・04・05・07A3-6-2/9-7-2/6,120/12,310/6,860/57,890「梅花賞・1勝・芝」

★小倉10R08・01・07・04・06・02B1-3-4/8-7-4/730/1,270/1,300/4,510「くすのき賞・1勝・ダート」

★東京10R10・08・09・01・02・03B3-0-4/9-0-1「LクロッカスS・オープン・芝」

 

☆2月2日

★京都03R05・09・04・03・02・01D5-0-4/2-0-3「1勝・ダート」

★京都07R05・04・02・03・07・01C2-3-1/4-2-5/2,930/5,030/1,860/14,720「1勝・芝」

★東京09R07・04・11・02・10・03C0-4-2/0-2-4「セントポーリア賞・1勝・芝」

 

順調なのに東京は全滅で7戦3勝でしたのでそこだけが残念ですが、大きな配当もあったりで、上手に購入すればプラスは間違いなしです。

 

来週も頑張りたいものですが、すでに「桜花賞」や「皐月賞」に向けたレースが増えてきますので楽しみは倍増です。

 

☆2月8日

★東京04R「1勝・ダート」

★東京09R「春菜賞・1勝・芝・牝馬」

★小倉10R「かささぎ賞・1勝・芝」

★京都10R「LエルフェンS・芝・牝馬」

 

☆2月9日

★東京09R「ゆりかもめ賞・1勝・芝」

★京都11R「G3きさらぎ賞・芝」

|05:04| Web競馬塾 | comments(0) | - | posted by MEGAJAPAN -
通常買いで勝負できるレースの選び方の結果(翼)

JUGEMテーマ:競馬

 私達「クラシックチーム」は昨年の6月からのチームで5人の若い研究員で構成され、9月から実験購入をスタートさせています。

2歳時は未勝利戦と1勝クラス以上条件戦、3歳時はクラシック終了まで1勝クラス以上のレースを対象に通常買いで、少額ですが馬券購入を行ってます。

 

本当に少額ですから各レース「馬連か馬単」4割、「3連複か3連単」6割に資金を分割して購入していますが、2着までの的中なら元返し、3着まで的中したらプラスになりますから、上手に振り分けをしているつもりです。

幸いなことに、昨年も2歳の9月からの通常買いはプラスで終了して、今年もこれまで何とかプラスしているように順調に勉強になっています。

 

その年のクラシックが終われば次の世代の2歳戦が始まりますので、ほぼ1年中勉強のために購入をしていることになるのですが、とても大切な勉強方法です。

今年の3歳馬は春のクラシックが終われば、古馬のレースに出走できるようになりますので、2歳6月から3歳5月までの1年間にわたり若駒たちとお付き合いすることになりますから、そのデータは最も新しいものになるのです。

 

みなさんもデビュー時からのデータを取れると、その後の競馬が細かに分析可能になりますので、チャレンジしてみて下さい。

 

通常買いで勝負できる今週の3歳戦は5鞍でしたが、その結果です。

☆1月25日

★京都07R11・04・05・02・01・03B1-2-4/11-4-2/320/450/710/1,650「1勝・ダート」

★中山09R08・05・06・11・02・10C3-4-6/6-11-10/2,310/4,510/10,500/43,980「呉竹賞・1勝・ダート」

★小倉10R02・07・01・04・10・08B0-6-5/0-8-10「萌黄賞・1勝・芝」

 

☆1月26日

★中山09R08・02・03・07・11・01C1-0-4/8-0-7「若竹賞・1勝・芝」

★京都10R03・02・04・01・06・05B3-4-1/4-1-3/1,080/2,140/560/4,520「L若駒S・オープン・芝」

 

結果的には5戦3勝ですべて3着までの的中ですから上手に購入すればプラスになりますし、購入方法の勉強にもなりますので参考にしてみて下さい。

 

次に次週の3歳戦を取り上げておきます。

全部で7鞍ありますので楽しみですね。

 

☆2月1日

★東京04R「1勝・ダート」

★京都09R「梅花賞・1勝・芝」

★小倉10R「くすのき賞・1勝・ダート」

★東京10R「LクロッカスS・オープン・芝」

 

☆2月2日

★京都03R「1勝・ダート」

★京都07R「1勝・芝」

★東京09R「セントポーリア賞・1勝・芝」

|20:47| Web競馬塾 | comments(0) | - | posted by MEGAJAPAN -
| 1/11 | >>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.