「競馬を楽しむ」(馬に恋をして!)

「競馬」は「勝ち逃げ」で勝てる!
<< February 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
勝ち逃げがあるからこそ他の勝負ができる!(創)

JUGEMテーマ:競馬

 いろいろと競馬の購入システムがあるものですが、やはり「勝ち逃げ」があるからこそ「Win5」も「コロガシ」もできると私は考えていますし、OB会でも研究室でもみんな同じ考えなのです。

でもみんな最初はそんなに考えではなく、正直な部分はその他にも勝てる方法はあるものだと思っていた筈なのです

 

しかし私も色々と研究してやっと「勝ち逃げ」だけにしてから生活が楽になりましたし、他の買い方もしっかりとできるようになりました。

昨年から「Win5」の楽しさや、「コロガシ」の面白さを実感してますが、基本はやはり面白くもない「勝ち逃げ」なのですから、不思議なものです。

 

今年で競馬歴30年になりますが、やっと競馬を心から楽しめるようになったと感じていて、今はのんびりと家族と過ごす時間が増えて助かっています。

研究室を引退して事業を夫婦二人でやってきましたが、不調な時には助けて貰った「ボス」や「シゲ」さんたちにも恩返しができるかなと思えるほどに順調です。

 

つまらない事で失敗したり、努力もしないで諦めたりでは「仕事」も「賭け事」も上手くいかないという事を勉強させていただきました。

先日、みんなで鍋を囲みながら日本酒を鱈腹いただきましたが、心底楽しかったです。

年を取ってみんなが集まることも少なくなってしまいましたが、病気をしたり体調が悪かったりで嫌なことも沢山ありますし無理をしない程度にみんなで旅行にも行きたいなど、いろいろと意見がでました。

 

みんな住まいが近いのですが、年は取りたくないものですね?

2駅だけなのにこんなに寒いと外へ出るのが面倒になってしまいます。

今年は久々に4月から「競馬塾」がスタートすることにも話題が飛びましたが、私も週一で講師をすることになりましたので面白くない「勝ち逃げ」の大切さを教えていきたいと思います。

「勝ち逃げ」2019-06「両日東西ともに無事に終了」(蒼介)

JUGEMテーマ:競馬

 9日は京都のみ1位軸、10日は京都2位軸、東京は土曜日分1位軸で日曜日分は2位軸でスタートしました。

夏のローカルまでは1位軸か2位軸での勝負となります。

 

◎10日:東京1位軸

3連複05R10,010円(10点2100的中)210,210-120,000=+90,210(+512,940円)

3連単05R40,070円(56点600的中)240,420-120,000=+120,420(+937,940円)

 

◎9日:京都1位軸

3連複09R1,640円(5点91700的中)1,503,880-880,000=+623,880(+825,290円)

3連単07R15,230円(39点4800的中)731,040-330,000=+401,040(+1,935,020円)

合計+1,235,550(+4,211,190円)

 

◎10日:東京2位軸

3連複04R8,480円(10点2100的中)178,080-70,000=+108,080(+1,641,030円)

3連単04R44,760円(60点400的中)179,040-70,000=+109,040(+3,296,000円)

 

◎10日:京都2位軸

3連複06R1,620円(8点33100的中)536,220-200,000=+336,220(+3,296,370円)

3連単06R17,910円(48点3300的中)591,030-200,000=+391,030(+2,821,470円)

合計+944,370(+11,054,870円)

 

今週の「勝ち逃げ」は土曜も日曜も程々のプラスでしたし、全体で200万越えは嬉しいです。

夏競馬までは1位軸か2位軸、ほとんど1位軸で購入しています。

中本式の研究も徐々に進んできていますので、機会を作って発表して行きたいと考えています。

 

間違いに気づいたら大きく変化する競馬!(シゲ)

JUGEMテーマ:競馬

 競馬は間違いを繰り返しても繰り返しても無駄にはならない様に、徐々にではありますが力比べはできるようになるもので、このメンバーならこの馬が勝つだろう、勝てなくても連対はするだろう、3着までには入るだろうというように上級クラスほど判断ができるようになるものです。

 

私にはこの3つの「だろう」はとても大切な判断基準となっているのですが、3連複や3連単にとっては不可欠なファクターで勝負を賭けるレースにはよく利用させていただいています。

その年のレベルは昨年末の古馬戦線でも分かるように4歳馬中心から3歳馬へと移ってゆき、年明けには5歳馬から4歳馬にと移行していくものですし、普通に新旧交代が進むものですが、年が明けても5歳馬が勝ち続けるようなレベルの高い世代も時々あるものです。

 

私の場合はすべての時間が競馬に向いていますから、1日中各レースのチェックをして次のレースに繋がる馬を探し続けています。

それが「シンボリルドルフ」だったり「ディープインパクト」だったり「オルフェーヴル」だったりと、強い馬の選択ができるようになったのですが、そうなるまでは思い込みの世界が多かったのかもしれません。

 

すべてに冷静さが必要なのですが、デビューから4戦目で「桜花賞」を勝った「アーモンドアイ」の強さは、この時点で確信したもので、「オークス」も「秋華賞」もまったく負ける気がしませんでしたし、「ジャパンC」でも安心してこの馬から勝負できたのです。

この日まで13年間破られることがなかったレコードを1秒5も更新したことからも、この馬の強さは本物であることが分かりますし、比類なきスピードを持った馬と言えると思っています。

追い出してからの2段階の切り替えが安定しており、追い出しても決して崩れない姿勢もとてもいいです。

 

母の「フサイチパンドラ」も「エリザベス女王杯」を勝って「ジャパンC」5着と健闘しましたが、この時の勝ち馬は「ディープインパクト」と相手が悪かったのです。

きっとこの馬は日本牝馬のこれまでのイメージからは、ワンランク上の存在だと確信していますがこれからの活躍に注目したいです。

このようにそろそろ競馬のレベルも少しづつ変化してきていることに、気づき始めていると思いますがこれからの5年、その後の5年というように少しづつレベルアップしていくものなのです。

 

ネット社会になってからは情報も豊富になりましたし、自由に選べる様になったので上手に利用することから始めないといけないと思っています。

アナログからデジタルに変化したものはカメラやオーディオだけでなく、仕事もお金さえもデジタル化されてアナログの良さが失われていますが、完全に無くなった訳ではなく大切に残されていく部分もあるようですので、まだまだ私たちも活躍できるのかなと考えております。

「勝ち逃げ」2019-05「両日東西ともに1位軸」(蒼介)

JUGEMテーマ:競馬

 2日も3日も東西ともに1位軸でスタートしました。

夏のローカルまでは1位軸か2位軸での勝負となります。

 

◎2日:東京

3連複06R2,270円(7点16600的中)411,680-200,000=+211,680(+422,730円)

3連単06R11,780円(39点4600的中)541,880-200,000=+341,880(+817,520円)

 

◎2日:京都

3連複01R1,490円(6点2700的中)40,230-10,000=+30,230(+201,410円)

3連単01R16,060円(33点300的中)48,180-10,000=+38,180(+1,533,980円)

合計+621,970(+2,975,640円)

 

◎3日:東京

3連複04R1,790円(10点4900的中)87,710-70,000=+17,710(+1,532,950円)

3連単08R33,290円(45点3300的中)1,098,570-540,000=+558,570(+3,186,960円)

 

◎3日:京都

3連複02R1,650円(7点2300的中)37,950-20,000=+17,950(+2,960,150円)

3連単02R14,750円(42点300的中)44,250-20,000=+24,250(+2,430,440円)

合計+618,480(+10,110,500円)

 

今週の「勝ち逃げ」は土曜も日曜も程々のプラスでしたし、ちょっと終了が早かったです。

夏競馬までは1位軸か2位軸、ほとんど1位軸で購入しています。

中本式の研究も徐々に進んできていますので、機会を作って発表して行きたいと考えています。

「勝ち逃げ」2019-04「1日目1位軸・2日目2位軸」(蒼介)

JUGEMテーマ:競馬

 26日(1日目)1位軸、27日(2日目)は2位軸でスタートしました。

夏のローカルまでは1位軸か2位軸での勝負となります。

 

◎26日:東京

3連複01R1,560円(8点2300的中)38,880-10,000=+28,880(+211,050円)

3連単01R18,190円(43点300的中)54,570-10,000=+44,570(+475,640円)

 

◎26日:京都

3連複04R2,730円(8点3500的中)95,550-70,000=+25,550(+171,180円)

3連単04R11,180円(43点1000的中)111,800-70,000=+41,800(+1,495,800円)

合計+140,800(+2,353,670円)

 

◎27日:東京

3連複11R5,220円(9点71800的中)3,747,960-2,320,000=+1,427,960(+1,515,240円)

3連単11R18,930円(48点25500的中)4,827,150-2,320,000=+2,507,150(+2,628,390円)

 

◎27日:京都

3連複03R7,260円(8点1700的中)123,420-40,000=+83,420(+2,942,200円)

3連単01R16,640円(47点400的中)66,560-10,000=+56,560(+2,406,190円)

合計+4,075,090(+9,492,020円)

 

今週の「勝ち逃げ」はてんこ盛り、11Rで的中が関東でありました。

夏競馬までは1位軸か2位軸、ほとんど1位軸で購入しています。

中本式の研究も徐々に進んできていますので、機会を作って発表して行きたいと考えています。

「勝ち逃げ」2019-03「6日目・7日目1位軸」(蒼介)

JUGEMテーマ:競馬

 19日(6日目)1位軸と20日(7日目)も1位軸でスタートしました。

夏のローカルまでは1位軸か2位軸での勝負となります。

 

◎19日6日:中山

3連複01R2,580円(9点1,400的中)36,120-10,000=+26,120(+182,170円)

3連単01R15,430円(50点300的中)46,290-10,000=+36,290(+431,070円)

 

◎19日6日:京都

3連複03R3,090円(6点3,300的中)101,970-40,000=+61,970(+145,630円)

3連単01R11,510円(37点500的中)57,550-10,000=+47,550(+1,454,000円)

合計+171,930(+2,212,870円)

 

◎20日7日:中山

3連複02R2,480円(9点1,500的中)37,200-20,000=+17,200(+87,280円)

3連単02R18,720円(51点200的中)47,480-20,000=+27,480(+121,240円)

 

◎20日7日:京都

3連複02R3,090円(8点2,000的中)61,800-20,000=+41,800(+2,858,780円)

3連単02R23,010円(52点200的中)46,020-20,000=+26,020(+2,349,630円)

合計+112,500(+5,416,930円)

 

今週の「勝ち逃げ」は一休みです!すべて3Rまでに終了です。

夏競馬までは1位軸か2位軸、ほとんど1位軸で購入していますので、1年のプラスを作るチャンスは夏までなのです。

その後はBox買いを含めますので難しさが倍くらいになるので、穴狙いもしますが楽しみも増えますし危険度も増す訳です。

「勝ち逃げ」2019-02「3日目1位軸・4日目2位軸」(蒼介)

JUGEMテーマ:競馬

 12日(3日目)1位軸と13日(4日目)2位軸の成績です。

夏のローカルまでは1位軸か2位軸での勝負となります。

 

◎12日3日:中山

3連複02R3,290円(8点1,500的中)49,350-20,000=+29,350(+156,050円)

3連単03R24,060円(45点400的中)96,240-40,000=+56,240(+394,780円)

 

◎12日3日:京都

3連複04R1,500円(9点6,100的中)91,500-70,000=+21,500(+83,660円)

3連単12R11,960円(57点42,200的中)5,023,200-3,760,000=+1,263,200(+1,406,450円)

合計+1,370,290(+2,040,940円)

 

◎13日4日:中山

3連複01R2,990円(7点2,100的中)62,790-10,000=+52,790(+70,080円)

3連単01R20,410円(45点300的中)61,230-10,000=+51,230(+93,760円)

 

◎13日4日:京都

3連複08R12,470円(9点10,000的中)1,247,000-540,000=+707,000(+2,816,980円)

3連単08R88,630円(52点1,500的中)1,329,450-540,000=+789,450(+2,323,610円)

合計+1,600,470(+5,304,430円)

 

やはり「勝ち逃げ」は最強です!みなさんもやってみて下さい。

夏競馬までは1位軸か2位軸、ほとんど1位軸で購入していますので、1年のプラスを作るチャンスは夏までなのです。

その後はBox買いを含めますので難しさが倍くらいになるものです。

「勝ち逃げ」2019-01「2日間1位軸」(蒼介)

JUGEMテーマ:競馬

 5日(初日)と6日(2日目)の成績です。

 

◎初日:中山

3連複08R2,260円(10点29,500的中)666,700-540,000=+126,700円

3連単08R14,170円(52点6,200的中)878,540-540,000=+338,540円

 

◎初日:京都

3連複05R4,140円(8点4,400的中)182,160-120,000=+62,160円

3連単05R10,530円(44点2,500的中)263,250-120,000=+143,250円

合計+670,650円

 

◎2日:中山

3連複03R3,370円(9点1,700的中)57,290-40,000=+17,290円

3連単03R9,170円(48点900的中)82,530-40,000=+42,530円

 

◎2日:京都

3連複10R1,820円(5点188,900的中)3,437,980-1,430,000=+2,007,980+102,000(9R返還分)

3連単10R27,290円(40点10,400的中)2,838,160-1,430,000=+1,408,160+126,000(9R返還分)

合計+3,703,960円

 

やはり「勝ち逃げ」は最強です!1年分のボーナスを今年最初の週で貰った感じです。みなさんもやってみて下さい。

夏競馬までは1位軸か2位軸、ほとんど1位軸で購入していますので、チャンスは夏までなのです。

その後はBox買いを含めますので難しさが倍くらいになるものです。

競馬の楽しみ方もいろいろと変化して!(シゲ)

JUGEMテーマ:競馬

 昨日は「Room365」の仕事の手伝いで一日8時間出荷作業に追われ、記事の更新も不可能でした。

今日はちょっと一休みできますので、最近の研究室でトレンドとなっている購入法についてです。

 

 競馬の楽しみ方も徐々に変化して、OB会のみんなと研究室の若者達とは大きく違っています。

OB会はそれぞれの仕事をしながら「勝ち逃げ」メインで楽しんできたのですが、それぞれ工夫しながらその他の買い方も楽しんできたのです。

研究室の半数は「勝ち逃げ」が生活基準なのですが、半数は勝負処が「メインレースの勝ち逃げ」か「Win5」にと変化をしています。

 

すべての方法を取り上げるのはやはりみなさんを惑わす事になりますし、迷宮の地に誘い込む事になりそうなのですが、ここまで書いて止めると批判も出そうなので書いておきます。

「メインレースの勝ち逃げ」は「勝ち逃げ法」と違う部分は、対象レースが準オープンクラス以上のメインレースになる事です。

また、準オープンクラス以上の特別レースを対象として、「勝ち逃げ」をしている研究員もいますし、「Win5」を生活基準にしている研究員もいます。

 

「勝ち逃げ」はすべて「ココモ式」で、通常の「勝ち逃げ」とシステムは全くおなじです。

「Win5」は殆どが各レース2頭から5頭に絞っての組みあ合わせで、一人だけ6頭全組み合わせを購入している研究員がおります。

確かに全体的に見ると「ココモ式勝ち逃げ」が圧倒的にプラスが多いのですが、「Win5」の購入だけでも年間500万円はプラスできていますから、確かにどれでも良いのです。

 

 とても厳しい状況になることがあっても自己責任ですから、自由に購入をするためにはそれぞれがきちんと勉強してデータも収集して頑張っていますので、私の若い頃とは随分と違っていてみんなしっかりと研究をしています。

そこから少しづつ新しいものが生まれ育っていく訳ですから、「ココモ式」が無くなっても「中本式」が無くなっても困らない環境を「ボス」が構築しようとしていたので、きちんと若い世代に受け継がれたと思っています。

 

忙しい時期をクリアできましたら、少しづつ新しい購入システムを取り上げてみたいと考えています。

「勝ち逃げ」は統計学からでの結果!◆淵轡押

JUGEMテーマ:競馬

 強烈な印象を残して「ジャパンC」が終わりましたが、こんなレースは考えられなかったし、もう我々の枠から本当に飛び出してしまった牝馬が登場したと思いました。

 

さて「勝ち逃げ」は目標達成なんか関係なく、みんな購入を続けていますが、開催の後半戦や最終週はBOX購入でのパンクが多くなってきますので、私達は出来るだけBOX買いは避けてシンプルに「1位軸」でというのが通常の方法です。

これで2日間勝負してみましょう。

計算は7レース以降で的中したものだけ記載します。

 

◎24日

3連複関東05R1,640円的中

3連単関東12R11,890円(65,000円)的中(50点購入)(配当7,728,500−全購入額3,760,000)収支+3,968,500円

 

3連複関西04R1,620円的中

3連単関西05R12,960円的中

 

◎25日

3連複関東04R1,970円

3連単関東05R32,320円

 

3連複関西04R2,280円

3連単関西04R21,850円

 

購入はみなさんもお分かりのように3連複は組み合わせが軸を1頭から組み合わせても、5頭BOXにしても10点となりますが、購入前のオッズ15倍未満はカットして購入しますし、3連単の場合もどちらも60点になりますがオッズ90倍未満はカットして購入しますので、平均的には3連複が8点前後、3連単は50点前後になります。

こんな感じでG1レースの多い時と暮れのレースは荒れるのが常ですので、注意が必要なのです。

これからも目立った成績の時は書きますので注目してください。