「競馬を楽しむ」(馬に恋をして!)

「競馬」は「勝ち逃げ」で勝てる!
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
 
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
「競馬」と「仮想通貨」の違い!(龍)

JUGEMテーマ:競馬

 私達の場合、「競馬」は「勝ち逃げ」なので殆ど「土日が勝負」の日となりますが、「仮想通貨」は「毎日が勝負」となります。

「勝ち逃げ」では中本式が1口240,000円、ココモ式は1口376,000円が必要で、実際に成績を載せているのは10口単位となっていますが、10口単位にしないと割り切れない数が沢山出てくるからです。

 

およそ1開催で10口計算すると関東3コースで1,000万、1口なら100万となりますので東西合計6コース1口で200万というのがベースになります。

これで1ヶ月20万から40万は利益を出したいという事で頑張っていますが、土曜会員はこれまでプラス992,000円で日曜会員はプラス1,113,000円となっています。

資金は2ヶ月弱で倍になっていますし、マイナスのコースもありますし特別大きなプラスのコースもあるのです。

 

「仮想通貨」の場合は古くからビットコインを購入した方達とは違って今年から始めたとして、200万の資金で私も1月6日以降から始めてみましたが、買い価格と売り価格の間に8%前後の差が出てしまいますのでそれ以上に上下しないと、売却しても利益がでない事が多いので、価格が20%上昇したら売却するようにしています。

レバリッジ取引は現在の状態では危険ですので、基本は現物取引ですが安い時に3種類〜6種類を購入して、価格上昇を待って利ザヤを確保しています。

 

13%〜15%でも利益は出るのですがチャートのチェックも大変ですので、時間のある時にチェックして売買を繰り返していますがこの2か月間弱で670,000円の利益がでました。

こうして考えると、「競馬」の方が儲かるように考えられますが決してそうではなくて、「仮想通貨」でも「競馬」でも損することはあるものと考えた方が正解です。

 

一つ言えることは「仮想通貨」はゼロになる事は少ないですが、「競馬」はゼロになる事はよくありますのでどちらも「ギャンブル」ではあるのですが、「競馬」の方がギャンブル性が強いという事になります。

みんな「勝ち逃げ」で勝っても、重賞レースなどの他の勝負に負けてしまうケースが多く、年間ではマイナスなってしまう人も多いのも事実なのです。

 

逆に「仮想通貨」は事故が多くなっているので保証制度が確立されなければ、事故った「仮想通貨」は戻らない事になってしまいますし、上手に付き合わなければ損することは当たり前なのです。

ノンビリとお付き合いするのが最良なので、勉強しながらゆっくりと進めてみて下さい。

「勝ち逃げ土曜会員成績」2月17日(大雅)

JUGEMテーマ:競馬

 今週の土曜会員はいつもの様に17日にスタート正常に戻りました。

無事に終わって良かったです。

 

◎2月17日◎

★関東成績★(成績は10口単位)

△「中本式 3連複」11R3,460円(37,200)的中(10点)(1位軸)+87,120(総合成績-1,487,380円)

▲「ココモ式3連複」1R1,690円(2,000)的中(10点)(1位軸)+23,800(総合成績+3,558,390円)

▲「ココモ式3連単」4R20,290円(600)的中(45点)(1位軸)+41,740(総合成績+7,725,290円)

 

◎2月17日◎

★関西成績★

△「中本式 3連複」6R1,560円(3,300)的中(9点)(1位軸)+22,150(総合成績-1,637,250円)

▲「ココモ式3連複」3R4,080円(4,500)的中(7点)(1位軸)+143,600(総合成績+761,460円)

▲「ココモ式3連単」3R9,460円(1,300)的中(48点)(1位軸)+82,980(総合成績+1,301,820円)

 

こちらは土曜会員の成績です。

中本式の成績がちょっと悪いですが、難しいレースが多いので徐々に取り戻したいと思っています。

 

土曜会員と日曜会員に分けた事で、募集が少しはできるようになりました。

3月までは追加募集していますので、詳しくはメールにてお問い合わせください。

 

クラシック候補達の戦い!Part7(蒼介)

JUGEMテーマ:競馬

 昨年6月のデビュー戦から記録を始めた2歳馬達の戦いも、3歳となってクラシックに向けての最終調整に入りました。

3月にはいろんな意味で地方行が決まったり、早々に引退に追い込まれ乗馬にされる馬達もいて、結論迫られる次期が近づいていますので、いろんな側面から競馬を観なくてはいけないと思います。

 

3歳馬の「デビュー戦」・「500万」・「オープン」を中心に情報をお届けします。

 

※「デビュー戦」2月17〜18日

◎京都17・D1800稍「チュウワウィザード」(キングカメハメハ)・1.55.1

◎東京17・D1400良「アラスカノオーロラ」(キンシャサノキセキ)・1.27.8

◎小倉18・芝2000良「ダンサール」(ハーツクライ)・2.02.7

◎東京18・芝1800良「ライラックカラー」(ルーラーシップ)・1.50.2

 

※「500万下」2月17〜18日

◎小倉17・芝1200良「ラブカンプ―」(ショウナンカンプ)・1.09.0(かささぎ賞)

◎京都17・芝1400良「デルニエオール」(ステイゴールド)・1.24.5

◎京都17・芝1800良「ユーキャンスマイル」(キングカメハメハ)・1.49.0(つばき賞)

◎東京17・芝1600良「ハーレムライン」(マンハッタンカフェ)・1.34.6

◎東京17・芝2000良「ギベオン」(ディープインパクト)・2.01.5(フリージア賞)

◎京都18・D1400良「レピアーウィット」(ヘニーヒューズ)・1.25.7

◎東京18・D1400良「バイラ」(ヘニーヒューズ)・1.25.2

 

※「オープン」

◎東京18・D1600良「スマハマ」(ネオユニヴァース)・1.38.5(ヒヤシンスS)

 

今開催はこの世代が初産駒となる「ヘニーヒューズ」・「ロードカナロア」・「オルフェーヴル」産駒が、頑張りましたし「ディープインパクト」産駒や「キングカメハメハ」産駒や「ハーツクライ」産駒は相変わらずコンスタントに勝ち上がってきていますので楽しみです。

もうクラシックまで2カ月ですから、これからのレースは本当に激戦となりますので調整も難しくなります。

「フェブラリーSの結果」一杯のコーヒーに夢を託して18-17(Kei)

JUGEMテーマ:競馬

 今日は最初に河口湖冬花火の動画からです。

最近は毎年行われている「冬花火」ですが、今年も富士山の日2月23日がフィナーレですので、出かけてみて下さい。

とても綺麗なのです。

 

 

 G1「フェブラリーS」はバーボンのタップリ入った「ケンタッキーコーヒー」を用意して、「創」さんと二人でテレビ観戦でした。

4頭に絞って購入したいと思っていたのですが、「テイエムジンソク」・「ゴールドドリーム」・「サンライズノヴァ」・「ノンコノユメ」の4頭から、インコースに前で競馬したい馬が4頭もいるので、流れが速くなると睨んで「ゴールドドリーム」・「サンライズノヴァ」・「ノンコノユメ」の3頭に絞りました。

残念ながら馬単だけの的中でしたが、それでも購入額が2.1倍になりましたのでとてもうれしいです。

 

G1レースはやっぱりいいもので非常にいいレース、ダート競馬で初めて凄いと思うくらいのレベルの高いレースを見せてくれましたし、ゴール前の攻防は凄かったです。

今回は久しぶりに「創」さんと競馬の話ではなく、河口湖の別荘の話を聞かせて貰いましたが、「冬花火」の事などを聴いてぜひ行きたいと思ったのです。

 

過去2度スケジュールしていったのですが、悪天候で2度ともキャンセルになってしまい悔しい思いをしましたので、今年のフィナーレか来年はぜひ行きたいと思ったのです。

最初に行った時は14年の大雪の時で、バスも止まってしまい結局は「冬花火」どころでは状況になって大変でしたが、息子たちは大雪の中に埋もれて遊んでいい思い出になったようです。

 

昨年は2ヶ月も「シゲ」さんが家族で行ったらしく、「龍」さんも家族でお邪魔したそうです。

富士山もしっかり観える場所にあるそうですし、買い物もマーケットまで15分くらいでとても便利だという事です。

なかなか快適に過ごせるようですが寒さが強烈で、冬の時期のために昨年は暖房設備を新しくしたそうです。

OB会の集まりも寒くなるとどうしても腰が重くて開催される事が少ないのですが、3月にはみんなで会おうという事になりました。

 

この次のG1は3月25日の「高松宮記念」ですから、ここから「大阪杯」、「桜花賞」、「皐月賞」4週連続続きますので、ちょっと大変ですが、また今年もG1全制覇を目標に頑張りたいです。

「勝ち逃げ会員」の的中速報です。2月17日〜18日(翼)

JUGEMテーマ:競馬

 今週は通常の開催に戻りましたので、土曜会員は1位軸での土曜日にスタートしました。

日曜会員は予定通り18日にスタートしました。

 

◎2月17日土曜会員(カッコ内は軸馬です。)

★中本式3連複東⇒(1位軸)11R14・05・08・01・03・06C1-4-6/14-1-6/3,460

★ココモ式3連複東⇒(1位軸)1R04・07・06・11・02・12D2-1-4/7-4-11/1,690

★ココモ式3連単東⇒(1位軸)4R06・10・12・14・04・05D1-4-6/6-14-5/20,290

 

★中本式3連複西⇒(1位軸)6R11・05・03・07・02・04C4-1-3/7-11-3/1,560

★ココモ式3連複西⇒(1位軸)3R04・09・14・10・08・07A1-4-5/4-10-8/4,080
★ココモ式3連単西⇒(1位軸)3R04・09・14・10・08・07A1-4-5/4-10-8/9,460

 

◎2月18日日曜会員

★中本式3連複東⇒(2位軸)R02・04・11・08・01・09C2-5-6/4-1-9/9,010

★ココモ式3連複東⇒(2位軸)R02・04・11・08・01・09C2-5-6/4-1-9/9,010

★ココモ式3連単東⇒(2位軸)R02・04・11・08・01・09C2-5-6/4-1-9/34,900

 

★中本式3連複西⇒(2位軸)R13・12・05・08・03・06B2-6-1/12-6-13/2,850

★ココモ式3連複西⇒(2位軸)1R13・10・09・04・06・05A2-1-4/10-13-4/3,650

★ココモ式3連単西⇒(2位軸)1R13・10・09・04・06・05A2-1-4/10-13-4/10,350

 

今年も毎週1度だけの勝負をして行こうと思ってますが、時々は気まぐれがあります。

もちろんどのコースも滅茶滅茶馬場が悪いのに無理やりスタートすることはなく、休みを取りながらでも土曜日のコースを日曜に振り替えたりといろいろな形でスタートします。

 

苦肉の策ですがまったく同じシステムで土曜日コース、日曜日コースに分けることにしましたので現在の口数を倍にできました。

3月までに追加募集していますので、詳しくはメールにてお問い合わせください。

 

「小倉大賞典・大和S・フェブラリーS」2月18日(英)

JUGEMテーマ:競馬

 今年最初G1「フェブラリーS」は楽しみですが、「Win5」対象レースのPランクを含め情報として提供しております。

今日はメイン対象レースが3鞍とWin5対象レースも含め5鞍です。

時々はお休みをすることもありますが、参考にしていただけると幸いです。

 

通常はBOX買いで軸が堅いと思った時は軸からの流しです。

 

★「Win5&メイン」対象レース

レース⇔1位・2位・3位・4位・5位・6位です。(1位と2位が軸候補です。)

京都10R08・03・04・07・05・02⇔07←勝馬(04番取消)

 

東京10R05・12・02・04・03・06⇔04

 

小倉1R13・02・06・04・01・14⇔13(G3小倉大賞典)

結果⇔ハズレ

 

京都11R14・09・07・01・15・10⇔08(大和S)

結果⇔ハズレ

 

東京11R14・10・16・12・02・04⇔12(G1フェブラリーS)

結果⇔馬単3,530円

 

(レース後に結果を書き足しています。)

 

レース後のコメント⇒今日はWin5が4鞍目が外れ惜しかったですし、メインレースは3戦1勝でした。

昨日が良かっただけに残念ですが、G1「フェブラリーS」馬単だけでも的中して嬉しいです。

「京都牝馬S・ダイヤモンドS」2月17日(英)

JUGEMテーマ:競馬

 今年は「Win5」対象レース及び「メインレース」のPランクを情報として提供しております。

今日はメイン対象レースが2鞍です。

時々はお休みをすることもありますが、参考にしていただけると幸いです。

 

通常はBOX買いで軸が堅いと思った時は軸からの流しです。

 

★「Win5&メイン」対象レース

レース⇔1位・2位・3位・4位・5位・6位です。(1位と2位が軸候補です。)

●京都11R08・03・10・02・12・04⇒08←勝馬(京都牝馬S)

結果⇔馬単1,580円・3連複2,930円・3連単10,260円

 

●東京11R14・05・08・01・03・06(ダイヤモンドS)

結果⇔馬単1,630円・3連複3,460円・3連単12,630円

 

(レース後に結果を書き足しています。)

 

レース後のコメント⇒今日は2戦2勝で両レースとも3着までスッキリ的中で最高です。

G1「フェブラリーS」一杯のコーヒーに夢を託して18-16(Kei)

JUGEMテーマ:競馬

 今日の富士山は3枚で、16日の13時・16時・17時の3枚です。

雲間から頭だけが見えるこの姿も素敵ですし、雲も美しいです。

 

  

 

 今日の主役はなんと言っても今年最初のG1レース「フェブラリーS」、的中出来たり出来なかったりと過去34回振り返ってみると、G2になったのが94年でG1昇格が97年ですから今回が昇格後21回目となる訳です。

07年から国際レースに指定されて、今年で11回目となりダート戦線の需要なレースとなっていますが、これまで連勝したのは14年と15年の「コパノリッキー」のみと、意外と連勝は難しいレースとなっています。

 

 

今年の出走メンバーでは「テイエムジンソク」・「ゴールドドリーム」・「サンライズノヴァ」の3頭に人気が集中していますが、どの馬にもチャンスがありそうな組み合わせで、トライアルの「東海S」を勝った「テイエムジンソク」が人気の頂点に立っています。

もう一つのトライアル「根岸S」の勝馬は「ノンコノユメ」は4〜5番人気といったところでしょうか、その「根岸S」の2着馬「サンライズノヴァ」が人気が高いのはやはり4歳馬のレベルの高さから来るもので、ダートにおいてはチョット厳しい部分もあるのです。

 

全体的にみて今年はやはり今あげた4頭が一番しっくりとくるメンバーで、その他の馬は狙い辛いというのが第一印象です。

勝つのはクロフネ産駒かゴールドアリュール産駒かと思っています。

優勝馬には米国ブリーダーズC・クラシックへの優先出走権が与えられますので、勝ってぜひチャレンジして欲しいと思いますが、今年はケンタッキーダービーが行われる、ケンタッキー州ルイビルのチャーチルダウンズ競馬場(BC最初の開催地)に戻って行われますますので盛り上がると思います。

 

BCが行われる11月はとても寒くなりますので「ケンタッキーコーヒー」が飲まれるんですよ!

ベースは「アイリッシュコーヒー」で、大さじ3杯のバーボンに濃い目に淹れた珈琲と小さじ3杯のシュガーを入れ、最後にホイップした生クリームを100ml程入れて出来上がりです。

 

  

 

ケンタッキーではこの「ケンタッキーコーヒー」が寒い夜なんかは、とても美味しいのです。

今回の「フェブラリーS」はこちらを用意して応援したいですし、できれば勝馬がチャレンジするなら「チャーチルダウンズ競馬場」まで応援に行きたいものです。

 

「メインレース&Win5予定」2018-07(英)

JUGEMテーマ:競馬

 今年の競馬は荒れ模様でスタートしましたが、そのまま荒れ模様が続いていて難しいレースがとても多いです。

そんな中「Win5」は順調そのもので発売以来最高の4週連続的中もあったりで、ビックリしています。

 

「Win5」の対象レースと「メインレース」のPランクをすべて提供してますが、今週は今年初めてのG1「フェブラリーS」がありますので、さらに頑張りたいと思っています。

今週は3場開催で小倉⇒京都⇒東京の順でレースが行われるので、間違いのないように購入してください。

 

★2月17日

◎京都11R「G3京都牝馬S」

◎東京11R「G3ダイヤモンドS」

 

★2月18日

◎京都10R「斑鳩S」

◎東京10R「アメジストS」

◎小倉11R「G3小倉大賞典」

◎京都11R「大和S」

◎東京11R「G1フェブラリーS」

 

今週は小倉・京都・東京の3場開催となります。

「Win5」は日曜日だけですが、的中出来たらいいですね!

 

今年からは「メインレース」と「Win5」は無料で提供しています。

「Pランク」形式ではありますが、ちょっとだけの知識と経験があればいいので、参考にしていただけると幸いです。

 

クラシック候補達の戦い!Part6(蒼介)

JUGEMテーマ:競馬

 「信」さんから引き継いだWeb競馬塾「期待の新種牡馬たちの産駒の活躍!」は、「クラシック候補達の戦い!」に名前を変えて僕が担当することになりました。

 

3歳馬の「デビュー戦」・「500万」・「オープン」を中心に情報をお届けします。

 

※「デビュー戦」2月10〜12日

◎京都5・D1400稍「ロンリーハート」(サウスヴィグラス)・1.27.9

◎京都6・芝1800重「ビービーディフ」(オルフェーヴル)・1.53.0

◎東京5・D1600良「ヴェスティード」(トーセンホマレボシ)・1.40.0

◎東京6・芝1600良「グロンディオーズ」(ルーラーシップ)・1.37.0

◎小倉2・芝1200良「エイシンデネブ」(ロードカナロア)・1.09.7

 

※「500万下」1月6〜8日

◎小倉1・芝2000稍「エポカドーロ」(オルフェーヴル)・2.00.8(あすなろ賞)

◎京都5・芝1600稍「パクスアメリカーナ」(クロフネ)・1.35.7(こぶし賞)

◎京都6・D1800不「グレートタイム」(キングカメハメハ)・1.51.6

◎東京5・芝1400良「イサチルルンルン」(パイロ)・1.22.5

◎東京6・D1600良「イダペガサス」(ゴールドアリュール)・1.38.0

 

※「オープン」

◎東京5・芝1800良「オーケンムーン」(オーケンブルースリ)・1.47.4(G3共同通信杯)

◎東京6・芝1600良「テトラドラクマ」(ルーラーシップ)・1.33.7(G3クイーンC)

 

「クイーンC」はハイペースで流れ優秀な時計となりましたし、クラシックに向かう馬達もだいぶ絞られてきたと思います。

これからデビューする馬達にはちょっと難しくはなりますが、気になる馬も何頭かいますしこのままではクラシックに間に合わない馬もいます。

これからは賞金を重ねるために目一杯の勝負が必要になるのです。